無料ブログはココログ

2017年4月21日 (金)

空予定物件

前回ご紹介した空予定物件は住居用でしたが、今回は事務所の空予定です。

丸ノ内線四谷三丁目駅から徒歩5分、約21坪の事務所です。みずほ銀行や三菱東京UFJ銀行、郵便局等も近く便利な環境です。ちなみに近隣にはお弁当屋、パン屋、コンビニ、蕎麦屋、喫茶店もあり、サラリーマンやOLさんに必要なものはほぼ揃っています。
弊社HP、アットホームに掲載済ですので、是非ご一読ください。
ちなみに前回ご紹介した住居用の空予定物件は現在リフォーム中。4月25日に完成予定です。今回床を畳からフロアタイルへ新規に変更するほか、壁も基礎から張り替えますのでかなりきれいに仕上がると思います。
2017040313320000 さて話は変わりますが、三栄通りのコブシの花。去年新しく植えられて今年は満開になるかと思いきやそうはいきませんでした。ぽつぽつ咲いたけど・・・、ちょっと寂しい感じです。が、今は新芽が青々と育っていますので、来年はもっと咲くかな。桜よりも弊社のすぐそばのコブシの花が気になるこの頃でした。

2017年3月17日 (金)

早や引越シーズンも終盤に・・・

気が付けば去年の秋からブログを更新せず、「明けまして~」と書く季節も終わってしまいました。さらに不動産屋ならば大忙しの引越シーズンも最早終盤に差し掛かっています・・・。

遅ればせながら今年もよろしくお願い致します。ブログをやめてしまったわけではありません。(^-^;
思い返せば今年の引越シーズンは動きが早かった!例年なら2月中旬以降に慌ただしくなってくるのですが、今年は1月下旬から活発でした。嬉しい悲鳴ですが、弊社広告物件はあらよあらよとご契約頂き、現在は「空予定」の物件1件になっております。昨年の秋は例年に比べてお客様の動きが少なかったのですが、毎年色々と違いがありますね。
4月中旬にリフォーム完了予定の物件を掲載しておりますので、お探しの方は是非弊社HPまたはアットホームでご一読ください。
弊社が面する三栄通りも電柱地下化の工事が完了して1年近く経ちます。歩道が広くなって、明るいタイル張りになって「ここきれいになったね」という声をよく聞きます。
去年はちらほらとしか咲かなかった街路樹のコブシの花も今年は満開になることを願いつつ、弊社も店頭のお掃除を頑張らなくては!あ、もちろん接客・サービスの向上も!!happy01

2016年10月11日 (火)

新着物件情報&お月見豆知識!

新着物件情報のお知らせです。

≪クレスト坂町102≫

JR四ツ谷駅から徒歩5分の閑静な住宅街にあり、駅からは坂もなく平坦な道のりとなっています。坂の多い四谷界隈では、楽に移動できる点がおススメですnote
お部屋は南西向きの角部屋で、前面道路から少し距離があり、小さな花壇も!1階でありながらも日当たりはとても良好です。
駐輪場bicycleは月額300円。現在空いています。
詳しくは、弊社HP、又はアットホームにてご確認頂けます。四ツ谷駅界隈でお探しの方は、是非ご検討下さいませ。

今月10月13日は十三夜ですfullmoon
先月9月15日は十五夜で、中秋の名月でした。
秋の名月は、十五夜、十三夜、十日夜(とおかんや)が三月見とされ、秋の収穫に感謝するお祭りとして、収穫物をお月様にお供えすることが由来となっています。
十五夜を見ることができた場合、その後の十三夜のお月見をしないことは「片見月」といって、縁起が悪いそうです。
また、十日夜まで全てお月見ができると、とても縁起が良いそうですeyeshine
各名月の日は毎年異なりますが、今年の十日夜は11月10日です。
秋の恵みと美しいお月様に感謝をしながら、お月見ができますように。。。
暮らしの中に日本の秋の風物詩maple・・・ご参考まででした♪

by yoko

2016年7月 9日 (土)

新着物件情報

梅雨明け前から猛暑日や熱帯夜となり、早くも夏バテ。sunsad今年の夏はどうなってしまうのかと心配しています。宮沢賢治の雨ニモマケズの「ヒデリノトキハナミダヲナガシ」がふと頭をよぎる今日この頃です。一方で降りすぎるほど降っている地域もあるし、いっそのことぐぐぐーっと科学が進歩して雨雲誘導とかできないものかと思います。

さて3月、4月を過ぎて動きが少なくなった物件情報ですが、新規物件が出ました!
女性限定、四ツ谷駅徒歩8分。6.8万円の1DKです。築年数は古いですが、2013年に耐震補強をしました。建物一棟を補強するのではなく、各部屋ごとの壁、床を補強しています。
以前工務店さんのアドバイスをもらって行っているのですが、少し前にテレビの特集でこちらの方法が紹介されていました。小さなスペースを補強するということがなかなか有効な様です。
ただ、こちらの物件はいわゆる耐震診断、構造計算をしているわけではありません。ご了承の上で興味のある方は是非アットホーム、弊社HPよりご覧ください。happy01

2016年4月 9日 (土)

コブシの花よ今日は!

2年越しだった弊社前面道路(三栄通り)の電柱地下化工事が終わりました!歩道拡張!街路樹植栽!

歩道は明るい色のタイル張りに!頭上の電線や電柱がなくなると予想以上に明るく広々として、通りに面するどの店舗も店構えが明るくなった気がします。
街路樹として植えられたのはコブシの木でしたが、植えられた時期が2月頃で目立ったつぼみも無かったので、今年は咲かないだろうと思っていました。ところが!咲きました。写真を撮ってからずいぶん経ってしまったので、今はもっと咲いています。(咲いていない木もありますが)Photo_2
来年はきっとどの木もたくさん花を咲かせてくれるでしょう。工事の音や土埃や交通制限に耐えた甲斐がありました。きれいな通りになってとても有り難いです。事務所の中も負けじときれいにしなくては・・・。coldsweats01
さて今年の引越シーズンも終了し、現在は事務所を中心に物件を掲載しています。弊社で初登場の物件もありますので、四谷近辺でお探しの方は是非ご一読ください。

2016年2月15日 (月)

物件公開増加中!

昨日は2月だというのに気温が20℃以上になり、一日経った今日は平年並みに逆戻りと激しい気温差についていくのが精一杯の今日この頃です。たった一日の暖かさに慣れてしまったのか、今日はとても寒く感じます。何事も楽な方にはすぐ慣れますね。coldsweats01

さて、引っ越しシーズンの1、2、3月ですが、先日の木曽ビル、ハント四谷に続きまたまた物件を公開しました。今回は駐車場です。近隣の大きな駐車場が数年前に閉鎖してから、どちらかというと需要の方が多い状況だったので、駐車場をお探しの方は是非チェックしてください。寺薗不動産ホームページ、アットホームにて掲載中です。青空駐車場なので高さ制限が無く、ワゴン車も入庫できます。

また単身者用の1Kの物件も2月末の空予定が2件、3月下旬が1件と続いています。こちらはまだ内覧はできませんが、先行して広告は掲載する予定です。弊社は空室になってから広告を出す主義だったのですが、以下のちょっと新しい体験をしたので今回変えてみました。
先日、単身者用の比較的築浅のマンションを探すことになり、「現在入居中」と記載され(つまりは空予定)広告されている物件に問い合わせたところ「既にお客様から入居申し込みが入っています」と断られた物件が多数ありました。
部屋の中を見ないで申し込むということはそれなりに勇気のいることですが、そんなにたくさんのお客様が申し込んでいるとは!ちょっとカルチャーショックに近い驚きでした。coldsweats02thunder
確かに四谷でもどこでも築浅マンションと限定すると数は限られますが、そんなに殺到するんでしょうか?それとも今出始めた民泊の業者が抑えているのでしょうか?ちょっと景気の悪い時は新築中のマンションですらなかなか満室にならなかったんですけどね。
時流も気温も変動が激しくて、頑張ってついていかなくてはと思います。rock年々それがつらくなってきていますが・・・

2015年12月28日 (月)

年始の営業のお知らせ 平成28年

平成27年も残すところ僅かとなりました。

今年は1月30日という年明け早々に会長 寺薗達雄が他界し、慌ただしくスタートした一年でした。皆様よりたくさんのお悔みやあたたかいお気遣いを頂き誠にありがとうございます。本人も空の上で喜んでいることと思います。改めて御礼申し上げます。
偶然ではありますが、平成26年の11月頃から弊社にyokoさんが加わり、数カ月経って留守番もできるかな~という頃に急に会長が他界・・・。いきなり数日間留守番をお願いすることになりました。現実は小説より奇なりの片鱗を体験した気がします。
また今年は四谷コーポラスや、中沢ビル店舗など、10年以上テナントさんが変わらず募集も出なかった物件が続々登場。スカイコート九段下は今年初公開と色々新しいことがあった年でもあります。
来年は1月7日(木)より営業を開始いたします。
どんな年になるのか。yokoさんと二人、1+1=5ぐらいに活動的に皆さんのお役に立てるよう張り切っていきたいと思います。run
来年もよろしくお願い致します。confident

2015年11月 4日 (水)

明治神宮の森に感動!感涙!

11月3日の祝日に何の気なしにぼさーっとテレビをみていました。たまたまやっていたのが明治神宮の森の生態調査。しばらく見ていると、まず驚いたのは明治神宮のあの巨木が立ち並ぶ森はそもそもそこにあったものでは無いという事!もともとあの辺りは土地の痩せた野原だったそうです。(あー、だから原宿というのかと納得)その土地に天才的な学者3名が人間が手入れをしなくても自然と森が育つように設計し、一般の方の寄贈も受けながら膨大な数を植林!150年で森になると設計されたこの木々は現在植林から100年を迎えた時点ですでに森になったということでした。

何をもって森になったかというと、そこに生息する生物が「森林」に生きる生物に移り変わったということ。一番驚いたのはオオタカが生息、しかも繁殖しているということです!その他今回の生態調査では日本古来の種である絶滅危惧種や、準絶滅危惧種も多数生息していました。
この番組で感動したのは人間が、剪定やら肥料やりといいった人の力を入れず、自然の力のみの循環を予測して森を造ったということ。(参道の落ち葉を土に戻す作業はされています)設計者にしてみればまさに150年の計!なんだかロマンを感じます。さらに自然の力は思っていたより強いんだということ。環境破壊、個体数の減少なんて話ばかりききますが、環境さえ整えてあげれば生物は自然と戻ってくる。たとえ都会のビルに囲まれた明治神宮の小さな森でも山の中にいるような生物が戻ってくるということです。crying
四谷の街も今再開発が進んでいます。150年の計とはならなくても方向性をしっかり決めて環境のいい街を造ってほしいと期待しています。

2015年7月30日 (木)

賃貸派?購入派?

少し前にTV番組で「不動産は一生賃貸で過ごすのと、購入してしまうのとどちらが得か?」という討論をしていました。

賃貸派はローンを組んで家を購入する場合と、一生賃貸で過ごす場合の支払いを総額を算出し、合計金額の差から賃貸の方が得ですよと。(家族構成に合わせて転居するプラン)
一方、購入派は賃貸は何の資産も残らないけど、購入すれば財産(不動産)が残る。だからローンの利息を払っても購入する方がいいと。
それを見ていてつくづく思ったのはどちらも机上の計算だなぁということ。シュミレーションは細かくしてもあくまでシュミレーションです。現実には何が起こるかわかりません。
賃貸について言えば、一生賃貸で過ごすということは現実的にはまず難しいと思います。借りている物件がオーナーチェンジされて、賃貸されなくなれば転居しなければなりません。建て直しでもしかり。さあ引越と思っても、高齢者のみの居住の場合、なかなか審査が通らないのが現実です。
購入はどうでしょうか?確かに財産としては残りますが、資産価値は変動します。分かり易い例はバブル期の購入。高い売買代金で不動産を購入。お給料も高い状態でローンを組みました。しかしその後バブル崩壊、ローンの支払いは厳しく、不動産価格も下落。売却したとしてもローンを完済できないという話をよくききます。
私からみれば、不動産を借りるか、買うかというのはあくまでも自分や家族の必要性から選択することだと思います。年齢や家族構成、転勤などの条件に合わせて決めればいいことです。金銭的にどちらかが明らかに徳などということはまず断定できないと思います。
また不動産は縁ものといわれます。賃貸にしろ購入にしろ、今出ている物件と同様のものが必ず出るとは限りません。これだっ!と思ったら早めの判断をおススメします。happy02rock

2015年6月22日 (月)

初めまして、yokoです!

今日から時々ブログの投稿をさせて頂きます。
yokoと申します。宜しくお願い致します!

今回は新着情報として、貸事務所について1件ご案内します。
こちらは定期借家契約となりますが、三栄通りに面した南北に窓のある明るいお部屋で、今月6月末に空室予定となります。
近々、寺薗不動産ホームページ、並びにアットホームに詳細を掲載致しますので、事務所をお探しの方は、是非ご覧下さいませ。

今日は夏至です。
また、一粒万倍日で大安で巳の日という、とても縁起の良いに日“ブログ・デビュー”となりました☆
引越などでは縁起の良い日を選ぶ方も多いと思いますが、寺薗不動産では縁起の良い日を楽しみながら利用しています♪
引越など環境を変えることは、新しいエネルギーを取り込むことでの開運になるそうです。
新しい流れに切り替えたい時や、気に入った場所や土地、惹かれる所でピンときたら、タイミング良く動けると良いですね。

冬至から半年が経ち、夏至を迎え、一年の半分を振り返り、昨日はお参りに行きました。
清々しく今年の残り半分をスタートすると共に、秋分を迎えるまでの3ヶ月間は、夏の季節感を大切に暮らしたいと思います♪

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー